┣白い詰め物(インレー)

■セラミックの白い詰め物

笑ったり口を開けたりする時に黒く着色した歯や、以前に治療した際に詰めた銀歯などが気にならないでしょうか?

奥歯の‘オールセラミックインレー’や‘ハイブリットセラミックインレー’と言われる1部分のつめ物に入れ治すことにより銀歯を本物の歯と同じように白くすることができます。

歯に小さい虫歯があったり、昔詰めたものが長年にわたって変色してしまった場合には、 このセラミックインレーが最適です。
お口の中では小さい金属ほど目立ってしまうものです。このセラミックインレーは何年経っても変色せず、虫歯になりにくい材料です。

<オールセラミックインレー>
・金属を使わない純粋なセラミックだけでできた詰め物です。
・より自然な色合いと形を表現します。
・永年の使用にも変色せず、健康的な白い歯の輝きで天然歯の美しさを保ちます。

<ハイブリットセラミックインレー>
・セラミックの硬さと樹脂の粘り強さを併せ持った素材を使用。
・保険のプラスチックのつめものよりも、より永く白く美しい歯を保つことができます。